お知らせ

2019.10.23

台風19号災害にかかる窓口負担猶予

台風19号に被災された方には、心よりお見舞い申し上げます。
 
 前回のお知らせに追加してお知らせいたします。
当健康保険組合に加入している被保険者、被扶養者で災害救助法の適用市区町村にお住まいで次の@〜Dに該当する方は、「医療機関等の窓口で支払いう負担金や介護保険の利用料について免除または減額」の措置を受けることができる場合があります。
  
                       
@住家の全半壊、全半焼、床上浸水又はこれに準ずる被災をされた方
A主たる生計維持者が死亡し又は重篤な傷病を負われた方
B主たる生計維持者の行方が不明である方
C主たる生計維持者がこの被害により業務を廃止、または休止された方
D主たる生計維持者が失職し、現在収入がない方

 対象となる地域は、岩手県(6市5町3村)、宮城県(14市20町1村)、福島県(12市26町12村)、茨城県(17市2町)、栃木県(10市4町)、群馬県(11市11町4村)、埼玉県(21市18町1村)、東京都(6区15市3町1村)、神奈川県(11市7町1村)、新潟県(3市)、山梨県(10市6町4村)、長野県(15市14町12村)です。

 詳細は、当健康保険組合までお問い合わせください。